2013年02月15日

できる

できることにはそれをやる前に、わざわざできるとは思いません。

できないことは、最初からあきらめるか、不安ながらにやるしかありません。

できないことを教えるには、それをやって見せることが必要です。

それをやって見せることにより、「なるほど、私にもできそう・・・」となるわけです。。

そこで重要なのは、最初に難しいことを教えないことです。難しいことを教えると・・・

「これは私には無理・・・」となります。

でも、しばらく、基本をやっているうちに、「こんなんできるか~」と挑戦意欲をかきたてるとやってみたくなるものです。

できること。それをやってみて、ちょっと続けてみます。そして挑戦です。

失敗は、何回でもOKです。失敗や経験、そして挑戦は、必ず、成功に導いてくれます。

世界ナンバーワンに輝いた、タイガーウッズ、R・マキロイ、若くして、頂点まで上り詰めた彼らも、数えきれないくらい、多くの失敗をしたと言っています。

たくさん失敗したということは、若くして、それだけ経験が豊富だということと思います。

ただ、彼らは失敗した後の考え方が違うと思います。

ほんとのところは、彼らにしかわかりませんが、世界一になった彼らは、常人にはない発想だったのだと思います。

2013年02月15日 カテゴリー: ブログ 

PC版はこちら

スマホ版はこちら

先頭へ戻る