DSC00393

2012年07月25日

スタジオ室内のボールのほとんどが本格ツアーボールを使用。

当スタジオ室内のボールのほとんどがタイトリストV1やスリクソンXvなど本格ツアーボールを使用。ツアー使用球で精度の高いデータ(トラックマン、スカイトラックによる)、また手応えのある打感が得られます。

2012年07月25日 カテゴリー:  

PC版はこちら

スマホ版はこちら

先頭へ戻る